スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相手も自分も尊重した自己主張

相手も自分も尊重した自己主張
-アサーティブ・コミュニケーション-

これまで何度かハラスメント防止研修を実施して
きた企業や団体様では、次の段階として
「アサーティブ・コミュニケ―ション」
を取り入れたトレーニングを実施することが増え
てきました。

アサーティブ・コミュニケーションは自分の気持
ちや意志を率直に誠実に相手に伝えるコミュニケ
―ションの方法です。また、相手も尊重をする、
歩み寄りも大切です。

部下や後輩への伝え方が悪いためにハラスメント
と誤解されてしまったり、または必要以上に攻撃
的に上司に接してしまったり、あるいは自分の意
志が伝えられず必要以上に我慢をしてしまう人も
いらっしゃいます。

お互いの伝え方を知ることにより、学びや気づき
につながることも多いようです。

アメリカでは主に女性を対象としたトレーニング
として発展してきましたが、全ての方に通じる大
切な考え方でもあります。

ハラスメントの理解が進んだら、次への一歩も
今年は考えてみませんか?
スポンサーサイト
プロフィール

ヒューマンクオリティー

Author:ヒューマンクオリティー
樋口ユミ
(株)ヒューマン・クオリティー代表取締役

ハラスメント防止対策の専門機関としてあらゆる企業・団体・教育機関に対して防止対策コンサルティングや教育研修、カウンセリングを行う。
産業カウンセラー・米国GCDF-
Japanキャリアカウンセラー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。