教育は管理職と一般社員と階層別に行う方がよいのか?

▽”「ハラスメント防止教育」を実施したいが、誰を対象
として始めるべきか?管理職と一般社員は別に実施した
ほうがよいのか?”といったご質問をよくいただきます。

▽最近は、導入時には「管理職と一般社員は別に行った方
がよい」とお伝えしています。管理職と一般社員では、
伝えるメッセージが若干異なってくるからです。

▽管理職だけでなく、一般社員に対しても教育が必要なの
は、「何でもがハラスメントでなく、指導は必要」とい
う理解をしてもらう必要があることと、また同僚同士や
雇用形態の違いの中でハラスメントが起きるケースも多
いため、一般社員へのアプローチも大切です。
スポンサーサイト
プロフィール

ヒューマンクオリティー

Author:ヒューマンクオリティー
樋口ユミ
(株)ヒューマン・クオリティー代表取締役

ハラスメント防止対策の専門機関としてあらゆる企業・団体・教育機関に対して防止対策コンサルティングや教育研修、カウンセリングを行う。
産業カウンセラー・米国GCDF-
Japanキャリアカウンセラー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR