FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

厚労省「職場におけるパワーハラスメント防止対策についての検討会」

厚生労働省で
「職場におけるパワーハラスメント防止対策についての検討会」が
定期的に開催されています。

パワハラを人命に関わる重い問題ととらえ、
予防・防止に力を入れる必要があるという観点から議論されています。

討論会では、
・パワハラの原因の根幹はコミュニケーション不足
・パワハラが起きたときの調査は難しい
・相談に来た被害者が一方的な主張をする
・被害者が加害者のこともある
・顧客からのハラスメントも無視できない
・行為が不適切・違法かどうかの判断が非常に難しい
などの意見が出ているようです。

また、
「ハラスメント行為者の定義をとらえなおし、
 特定の行為をした者に対し、処罰や制裁を与えることができないか」
「マタニティハラスメントと同じように、企業に対し
 パワハラ防止対策も義務化できないか」
といった議論もされています。

今後、どのような議論が続くのか、検討会の動きを注意深く
見守っていきたいと考えております。
スポンサーサイト
プロフィール

ヒューマンクオリティー

Author:ヒューマンクオリティー
樋口ユミ
(株)ヒューマン・クオリティー代表取締役

ハラスメント防止対策の専門機関としてあらゆる企業・団体・教育機関に対して防止対策コンサルティングや教育研修、カウンセリングを行う。
産業カウンセラー・米国GCDF-
Japanキャリアカウンセラー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。