FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

厚労省検討会でパワハラ防止の法制化を検討 ガイドラインの内容に注目

厚生労働省の検討会は、職場におけるパワーハラスメントを防止するために、
事業主に対して、雇用管理上の措置義務を法律に明記する必要があるとする
報告を2018年3月にまとめました。

現場において、取り組みべき事項を具体的にガイドラインに示したのち、
法制化を目指すことになるようです。

パワハラを徹底的に防止するためには、
「罰則付きの法制化は必須」という意見がある一方で、
パワハラの定義の難しさから「法制化は避けたい」という意見もあり、
結論が出るまでには、まだまだ時間がかかりそうです。
議論は労働政策審議会に場を移すこととなります。

厚労省での議論の推移や、法制化への動向を見据えつつ、
皆様の組織に最適な対策をご一緒に考えていけたらと考えております。

スポンサーサイト
プロフィール

ヒューマンクオリティー

Author:ヒューマンクオリティー
樋口ユミ
(株)ヒューマン・クオリティー代表取締役

ハラスメント防止対策の専門機関としてあらゆる企業・団体・教育機関に対して防止対策コンサルティングや教育研修、カウンセリングを行う。
産業カウンセラー・米国GCDF-
Japanキャリアカウンセラー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。